マラソン

Thumbnail of post image 010

あの有名なIPS細胞の生みの親の京都大教授の山中伸弥教授もマラソンが好きだということをご存じでしょうか。

実は、私は57歳で山中教授は56歳で私と同世代なんですよ。

山中伸弥教授は凄い!

しかし山中伸弥教授は凄い ...

ウォーキング,ダイエット

Thumbnail of post image 049

普通ダイエットと言えば、太った人が痩せることを目標に、いろいろな手段をこうじることを指しますが、

いろいろな手段とは、どういったものがありますでしょうか。

カロリーの高い、食べ物

身近なことで言えば、食べ物なんか ...

休憩,有酸素運動

Thumbnail of post image 164

ジョギングに慣れてくると体や頭脳が生き生きしてくるようになり、もっと、さらにもっと走る距離を伸ばしたり、

走るスピードを速めたりと前向きに気持ちがなってしまいがちです。

筋肉の速筋や遅筋の比率が変わる

しかしなが ...

病気

Thumbnail of post image 049

初めて健康のためにジョギングを始めるにあたって、適している季節は体質にもよりますが、

ズバリ最高気温が10℃くらいの季節が良いかと思います。

体感温度の違い

また、人によって、暑い外気が好きで暑い時にジョギングし ...

ストレス,セロトニン

Thumbnail of post image 121

セロトニンという幸せホルモンを出す一番の方法は、ジョギングをすることが一番だと私は言い切れます。

当然、ほかにもいろいろな方法もあるかと思いますが、私の個人的な見解は低負荷の運動をすること、

その中でもジョギン ...

キャンデー,マラソン

Thumbnail of post image 126

ガムやキャンデーを噛んだり舐めながらのジョギングを外国人の方々がしている姿を目にすることがあります。

給水ポイントやガムをかむ

フルマラソンやハーフマラソンなどで、夏なんかは給水ポイントと言って、

フルマラソンな ...

シューズ

Thumbnail of post image 127

私はランニング用として購入するには高価なシューズが良いと思います。

ランニングシューズは、ミズノ、ナイキ、アシックス、アディダスなど安物から高価のものまであります。

その中で安物のシューズは履いてもへたりが早く ...

ストレス,仕事

Thumbnail of post image 073

いろいろ現代社会はストレスが多く、仕事をしていて疲労を訴える人はかなり多いと思います。

ジョギングをして幸福ホルモンのセロトニンを出すことはできますが、今や時間に追われる仕事をしている人は多いですよね。

ストレスがか ...

カロリー,代謝

Thumbnail of post image 028

ジョギングしている最中の停滞期は必ず発生いたします。根本的な原因を考えると基礎代謝量に原因の一つがあるのではないかと推測されます。

私がジョギングを終え、タニタの体重計にのりますが、その項目の中に基礎代謝量というものがあり ...

自然災害

Thumbnail of post image 200

今日は私が今までジョギングしてきた中で、中止を決断した時の状況をお話してみたいと思います。

屋内での運動は安全

屋内でのランニングマシンなんかは別として、ほとんどの人は屋外で自然とともに運動をすることと思います。